GW シアトル航空博物館ワークショップ スケジュールのご案内

2019.04.11.
GW シアトル航空博物館ワークショップ スケジュールのご案内
FLIGHT PARK「シアトル航空博物館ワークショップ」は、世界最大級の航空宇宙をテーマとした博物館「シアトル航空博物館」のSTEM(※)教育プログラムをワークショップ形式でご体験いただけるコンテンツです。 ※STEMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字をとったもので、航空について学ぶ上で重要なこれらの分野を、工作や実験を通して楽しく学びます。 GW期間中、「シアトル航空博物館ワークショップ」は毎日開催予定です。新プログラムも登場します。

GWのワークショップ プログラム

787ペーパークラフトを作ろう!(新プログラム)

FLIGHT PARKに展示されているボーイング787について学び、787のペーパークラフトをつくります(小学生以上推奨)


プログラミングについて学ぼう -Ozobot®-

Ozobot®という小さなロボットを使用して、飛行機の製造過程にもかかせないプログラミングの基礎について楽しく学びます(小学生以上推奨)


パラシュートを作ろう!

身近なものを使って空飛ぶ飛行機の仲間「パラシュート」をつくるプログラムです(5歳以上推奨)



開催日

4/27(土)、4/28(日)、4/29(月)、4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)、5/3(金)、5/4(土)、5/5(日)


開催スケジュール

11:00~11:50 787ペーパークラフトを作ろう!(小学生以上推奨)

12:30~13:20 プログラミングについて学ぼう-Ozobot®-(小学生以上推奨)

15:30~16:20 パラシュートを作ろう!(5歳以上推奨)


・ご参加には、FLIGHT PARKへの入場が必要です。

・10歳未満のお子様の入場は、中学生以上の方のご同伴をお願いします。

・当日受付制です。プログラム開始の30分前から、コンテンツ前で受付をいたします。

・GWの実施プログラムの参加料は、不要です。

・プログラム内容は、日本語での実施となります。

・予告無くプログラム内容が変更になる場合がございます。