フライトパークのリニューアル工事について

2021.02.22.
体験型デジタルコンテンツは2021年3月31日をもって終了し、4月1日よりリニューアル工事のための期間として閉場いたします。

 中部国際空港株式会社は、複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」1階にある有料エリア「FLIGHT PARK(フライトパーク)」の営業を、2021年3月31日をもって終了し、同4月1日以降は、リニューアル工事のための期間として、閉場することといたしましたのでお知らせします。

 フライトパークは、ボーイング787初号機の実機展示を中心とした体験型デジタルコンテンツエリアとして 2018年10月に営業を開始し、航空について楽しみながら学び遊べる施設として多くのお客様にご来場いただいてまいりました。しかしながら、昨年からの新型コロナウイルス感染拡大等による市場環境の変化を受けて、 商業施設の今後の運営に関する見直しを行いました結果、フライトパークについては現在のデジタルコンテンツによる有料営業を終了し、新たな運営形態に移行するとの決定に至りました。これまで多くのお客様にお越しいただき、深く感謝申し上げます。

 今後は、お客様にこれまで以上に気軽にお立ち寄りいただき、ボーイング787型機のスケールの大きさを間近で体感できる特別感と、空港の中でより楽しく快適にお過ごしいただく時間をご提供するとともに、「航空」や「空港」により一層親しみを持っていただくための施設として生まれ変わります。詳細については改めてお知らせいたします。

 営業終了までの期間は、引き続き、お客様および従業員の安全を第一に、検温の実施、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、各種備品や設備の消毒などの感染予防対策を徹底して行い、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 なお、フライトパークは4月1日より閉場し、リニューアルのための工事を行いますが、工事期間中も、フライト・オブ・ドリームズ1階のボーイングストアと2階および3階のシアトルテラスは営業いたします(感染拡大対策等のため、営業時間が変更となる場合がございます)。

 また、工事期間中の1階フライトシミュレーターの営業につきましては、決定し次第お知らせいたします。


<ご参考>

フライトパークのコンテンツ

コンテンツ

4月1日以降

フライ ウィズ 787 ドリームライナー

終了

ボーイング ファクトリー

終了

奏でる!紙ヒコーキ場

終了

お絵かきヒコーキ

終了

エアラインスタジオ

終了

歩いて集める飛行機図鑑

終了

ZA001コックピット

リニューアル後も機内公開は存続

シアトル航空博物館ワークショップ

リニューアル後もワークショップは存続予定

787シミュレーター

リニューアル後も存続

(工事期間中の営業は決まり次第ご案内)

その他 店舗・エリア

店舗・エリア

4月1日以降

ボーイングストア
(フライト・オブ・ドリームズ1階) 
4月1日以降も営業継続
シアトルテラス
(フライト・オブ・ドリームズ2階、3階)
4月1日以降も営業継続